先日の剪定の際、1つだけ収穫されず残っている果実を見つけました。

12月の大雪、暴風、霜、氷点下に耐え、いまだ落ちずに頑張っている姿に敬意と愛おしさを感じずに居られませんでした。

一般的には霜が降りる前に収穫しないと品質が低下するそうですが、この果実はまったく問題なかったです。
これも「自然栽培」ということが少しは関係しているのかも知れませんね。

10922641_771923499557771_2052850638292842662_n