【外回り(その1)のつづき】

その日の午後は、日頃からお世話になっている、シンフォニー小松店さんへお邪魔してきました。

これまでは店長さんのご好意で我家まで商品を引き取りに来ていただいていて、自分は一度も店舗にお邪魔してなかったのが気がかりだったのですが、小松市での用事の帰りに、ようやく初訪問させていただく事ができました。

自分達の作品が、こうやってお店で色々な商品と並んでいる姿を見ると、少しばかり感慨深いものがあります。
特に、わけぎの隣にある「無茶々園」さん(切り干し大根)は、自分の就農前に農業研修先を探していたころ、候補のひとつに挙げていた所だったので、ひとり感激していました。(∩。∩;)ゞ

店長さんと近況や、商品の売れ行き、農業問題など色々とお話して、「頑張ってる地元農家のものを、出来るだけ使いたい」とのお考えも聞かせていただきました。
こういったお声に応えるためにも、もっと色々と頭と体を使って、お客様に喜んで頂けるような作品を増やしていきたい。
また志を同じくする仲間が増えるよう微力ながらサポートし、お客さんもお店の方々もそして自分達も、3方良し♪ が広がっていけばと感じた外回りの一日でした。
20150213173200002015021317300000201502131729000020150213172600002015021317230000