自然農園 「もと屋」 〜 自然の恵みと土の力で育った自然栽培のお米、りんご、梨などを農家直送でお届けします 〜

自然栽培で、お米、りんご、梨、柿、栗、梅などを栽培しています。 今後はスモモ、モモ、イチジクや柑橘類なども増やしていく予定です。

日々の暮らし

【梨のお花見】

今日は家族で梨のお花見をしてきました。
桜の時期はまだ肌寒かったので、この時期のお花見はちょうどいいのかも。毎年恒例行事になりそうです。

畑も草のじゅうたんで覆われ、ごろ寝しても気持ち良い天気でした。

来年は、出来ればお世話になっている方々をお招きして、
持ち寄りお花見会などできれば良いかなぁ~と話しております。

早めに咲き終わった花には、小さな小さな梨の果実が膨らみ始めていました。
沢山花が咲いたので、田んぼの畦塗りが落ち着いたら、さっそく摘果作業に入りたいなぁと思っています。

P1080111

P1080115

P1080106

P1080117

桃の開花と山の幸

庭の花桃が満開になりました。近づくととても良い香りがします。
コピー 〜 2013041809290000










田んぼ仕事で久しぶりに山の家へ行ってみると、特大の椎茸が出てました。
また平地よりも2−3℃気温が低いので、まだコゴミが採れました。(自宅周辺ではもう開ききっている)
タラの芽もまだ収穫できそうです。

コピー 〜 2013041711490000
コピー 〜 2013041710340000

娘の誕生日はクリスマスイブ

菜友館さんの紫芋と、もと屋のりんごのスイーツ(妻作)で、3歳になった娘のお祝いをしました。
最近、保育園で覚えた「サイコー!」のポーズ。
P1040938
P1040942
2012122121380000

アルと想いやり生乳とNPKと源さんの野菜セットと加工用りんご

昨晩は久しぶりにNPKに参加。
NPKに参加する前の晩に、ちょうどタイミングよく?野々市のコミュニティトレードアルさんから加工用リンゴのご注文を頂いていたので、早めに出発して、りんごを配達するとともに、アルさんで食事&ケーキセットを頂いて、さらに奇跡の牛乳ともいうべき超プレミア品「想いやり生乳」もゲットし、それから野々市カメリアへ向かいました。
al cafe
2012112208340000


そして、帰りしなに秘密裏に?NPK内プレ物々交換。
NPK元締めである、風来の源さんから加工用リンゴのご注文を頂いてました。
そして自分は源さんの野菜セットをお願いしていました。
更にリンゴのサービス分で、特製ゆずポン酢もゲット!

家に帰って箱を開けて、野菜セットのリピーターさんが多いことがよーく理解できました。
来月は皆さんと色々物々交換できないかなーと考えております。
加工用りんご如何でしょう。キムチはもちろん?、ジュースやジャム、ケーキ、サラダなど、最近はやりのグリーンスムージーもいいですよね。
furai vegset




今日も除雪です。

今日も除雪です。
だいぶ片付きました。
腰は痛いけど、やっぱり体を動かすのは気持ちいい
(最近体がなまっていたので)

これだけの雪をどかすのに30分程度。これの2倍くらいのやつも片付けて・・・
あともっとすごいのが家の裏に・・・
でも、体が慣れてきた。

Before & After
NEC_0002

NEC_0003

雪との格闘

今日も雪と格闘。
ハウスの肩に乗った雪を除雪。
腰が限界レベルに達しました・・・
120205 002









さらに追い打ちをかけるように、山の家の水道管にヒビが・・・
3mの雪を掘って、なんとか水道元栓を閉めました。
元栓が冷水に浸かっていて、しばらく手探りやっていたので、手が痛かった(*_*)

山の家の屋根雪も相当重たそうで気になりましたが、あまりに辛かったので放置。
後日雪すかし予定です。

120205 005

120205 006

B品りんごのお味

りんごも、一度には熟さないようで、見た目で判断し、販売しなかったりんごが結構残っています。
こういうのを自宅で食べていますが、糖度がそこそこきているものも時々あります。

写真のは、見た目が非常に微妙だったもの。
でも蜜がいっぱいでした。(糖度14°)

ちなみに、蜜が入っているという事はりんごが完熟している証拠ですが、蜜自体はそれほど甘くない成分です。
http://portal.nifty.com/2007/01/01/a/

NEC_0015

新年のごあいさつ

昨年は日本にとって大きな災難の年でしたが、希望にむかって地道にできることをやっていきたいと思います。

2012年賀002

ギフトセット発送

先日、お世話になった方々に、ささやかな感謝の気持ちをこめて、当園の農産物ギフトセットをお贈りしました。

後日連絡をいただき、みなさん大変喜んでいただいたようで、こちらも嬉しくなりました。
りんごが美味しかったからと、さらに追加でりんごを注文くださった方もいらっしゃいました。

http://www.facebook.com/naturalfarm.motoya?sk=wall

イブ&クリスマス2011

アルバム、アップしました。
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.209992545750872.54305.100002203858397&type=1

ちょっとだけ休日モード

今日はちょっとだけ休日モード。
朝いちばんで、前の園主さんから継続のお客さんに、規格外りんごを1ケース配達。
健康のために、リンゴとニンジンでジュースを作られるのだとか。
そういう意味では、やはり出来る限り低農薬にしたリンゴが必要みたいです。
また、別のお客さんで、
「うちの孫はアレルギーでここのリンゴじゃないと食べれない」
と言っていただいている方もいらっしゃいます。
こういうのって、農家冥利に尽きるっていう感じですね。
あー、頑張ったかいあったなぁって。

・・・配達のあとは、家の柿の樹を剪定しながら収穫しました。
これは家の入口にあって、たわわに実った柿がボタボタと落ちて、べちゃーっと路面につぶれたりしてて。
お向かいのおばあちゃんから、「全部きってしまえ」と何度も何度も言われて・・・
ようやく、仕事がひと段落ついたので、晴れ間を縫ってきれいにしました。
流石に根元から伐ることはまだできません。

柿が20kgほど収穫できました。
もう完全に熟柿。たべると、干し柿のように甘いです。樹上で酢酸発酵しているようなのも。
ぐじゅぐじゅの柿は桶に入れて、柿酢になることを期待。
ちなみに一昨年やったのは失敗でした。

子供たちも熟柿に食らいついています。
無肥料・完全無農薬・放任栽培。
柿は日本の気候に適応していますね。リンゴじゃこうはいきません。

あ、それから夕方に、妻と二人で、商品に出来ないリンゴをジュースにしました。
妻が皮むいて切る担当、自分がジューサー担当です。
50個くらい?それで4L弱くらいしかジュースがとれません。
でも、めちゃめちゃ甘いです。糖度20度近くあるので・・・。
これは、ちょっと置いておいて、あとのお楽しみにします。正月に飲みたいなと思っています。
まだリンゴは結構あるので、天気の悪い日にでも、また仕込もうかと。。。

何だか久しぶりに家族と幸せな感じの休日でした。
有難うございます。

DVC00003
DVC00004

いしかわTOYP大賞・・・ニュースで流れるそうです。

友人から依頼で、いしかわTOYP大賞にエントリーしていました。
友人がプレゼンして、自分は何も知らなかったのですが・・・

http://www.manierx.com/toyp/index.html


直前のお知らせですが、明日30日の18時15分〜19時、MRO(石川ローカル局)のニュース番組にて、ほんのちょっとの時間と思いますが、放映されます。

自分もどんな放送なのか見ていないので、ドキドキしています。

お陰様で、ひと段落つきました。

2月中旬から始まって、4月17日にようやくひと段落つきました。
とても長い2か月でした。

有機野菜での就農、有機稲作での就農、そして茨城の養鶏業などいろいろ検討したり、本を読んだり、農業に関わる人たちと話し、本当にいろいろなことを考えました。
そんな中で、自分の中でミッションとでもいうべきテーマが明確になってきました。

「食料自給率向上のために何ができるのか」
「美しく自己完結した農業よりも、理想ではなくとも社会の課題解決につながる農業を」

そう考え、茨城での養鶏場を資源循環型にアレンジして始める方向で検討を始め、妻の両親ともいろいろ相談しつつ具体的イメージつくりを始めていました。

そんな矢先、とある金沢市の会宝産業という企業が地元で農地を借りて農業参入するということで、農業人材を急募しているという話が役場からありました。
(役場には就農地と空家を紹介してほしいと話をしていたので)

そんなに期待もせず、話だけ聞いてみるか・・・と軽い気持ちだったのですが、
会社の方針や農業分野に関する意気込みなど、現在の自分の考えとマッチするところが多く、思わぬ話が舞い込んだ、そんな感じでした。
妻はずいぶんと悩んだようですが、義父母が会宝産業のことをとても気に入ってしまったようで、「是非入社しなさい」的な雰囲気となり、1週間ほど話あった末、農業サラリーマンとなる決意をしました。

会社では有機の米と野菜作りを担当しています。
それ以外にもいろいろと面白い取組があるので、またご紹介したいと思います。
入社2週間は怒涛の如く過ぎて行きました。
ほっと一息のGWで、ブログを書く時間ができました。

参考までに会社のブログです。
http://www.kaiho.co.jp/jp/blog-staff/agriculture/


育苗と育児。

先日、地元のとある農家さんにお話を伺いに行った際に興味深い話をしていただいた。

「子供はどんな環境にせよ、苗と同じでまとまって育つ方がよい」
といったふうな内容の話だった。

確かに、玉ねぎをたとえば株間10cmで1粒ずつ播いたところでなかなかうまくいかない。
それよりも、狭いところに沢山種を播き、密植で育てる。
その方が、うまく育つ。

今住んでいる地域は小学校も中学校も近くに無い不便なところで、かつ、同世代の子供も近所には全く居ない状況。
これまでは、自然の中で育て、都会のいろんな雑念や雑音にまみれず育てるほうがいいのだと考えていましたが、それでも近くに友達がいるほうが、幸せなのかも知れない、と考えるようになりました。

平地に居を移すことを考えた第一の理由です。

2週連続で茨城へ。

先週に引き続き、茨城へ行ってきました。
今回は土日でとんぼ帰りです。ちょっと疲れがたまっています。

今回は、妻子を引き連れて帰ってきました。
12月第一週に行ったきりだったので、4ヶ月の長期滞在でした。

これで石川で今後やっていく、と決まったわけでなく、とにかく一度、石川に戻ってきたという感じです。

今回、茨城の両親には、石川でやっていく実際的なプランを提示して、
安心してもらえて、それでやってみたらどうだ、という話にまではなったのですが・・・

自分の中ではまだ石川か茨城かまだはっきり決められていないうえ、石川での新居にあてにしていた納屋蔵付きの中古物件が昨日という信じられないくらいのタイミングで売買契約が決まってしまったので、再度仕切りなおしな感じです。

そろそろ近所でも代掻きやってたり、自前で苗作っている人は種籾の準備も終えて、今週末には種まきし始めるので、あせりはしますが、何せ重大な選択なので、目先のことに惑わされないように気持ちをしっかり持っておこうと思います。

またまた茨城へ。

先週末は、茨城で就農した場合はどうなのか、ということで、色々相談にいっていました。

少量多品目で有機野菜セットを生産されているその道32年の大先輩に相談に乗っていただきました。
また、地元の普及センターでも色々打ち合わせ。
全国どこでも、研修手当が出る制度はあるようですが、石川県では、研修先を選べないのに対し、茨城では、ニューファーマー制度というのがあり、研修する側が希望する受入れ農家を選ぶ事が出来ます。
結局、結論は出なかったのですが、子供の顔を2カ月ぶりくらいに見て、幸せな気分になりました。

3歳になった息子は、おしゃべりがとても高度になっていて、聞いているだけで楽しかった。
車に乗っていても、自分より近隣の道を知っていて、
「こっちだよ、こっちー!」とか。
可愛い盛りとはこのことだなと思いました。

子供たちのためにも、頑張らないとなー。

まだ決まらないが・・・。

色々考えている間にまた1週間が過ぎてしまった(焦)

先週の能登島の農家さん所での研修の話は、結局流れ。
妻子持ちだと、フットワーク重いので、つくづく難しいなと感じる。
これじゃ新規就農者が増えないなぁと思います。

そんな中でも、この時期になるとやっぱり種まきしたくなります。
実家に育苗ハウスを建てて(写真は途中ですが)、トマト・なす・ピーマン・レタスなどの種まきを始めました。
やっぱり種まきは楽しいです。

NEC_0102

明日で生後一カ月。

明日で生後一カ月。

ひっきりなしに泣き、上の子も下の子がいるせいでママに甘えられないせいでちょっと不安定ぎみでしたが、特にむちゃくちゃわがままを言ったり、困ったりしたことがなかったので、上の子はよく頑張ってくれたなぁと感謝です。

黄疸も落ち着き、完全母乳なんですが、うまく乳が出るようになってきたようで、ふっくらとしてきました。

かなり落ち着いてきたので、パパはそろそろ地元へ帰らせていただくことに。

明日昼ごろ茨城を出発し、夜に石川に戻る予定です。

久々にフリーな一カ月弱。
あちこち出かけて見聞を広められたらなぁと思います。

抜糸。

まだまだバタバタしており、病院に行くのが手間だったので、自分でやってしまいました。
ピンセットとハサミがあれば簡単です。
負傷してから、3週間ちょっとでの抜糸。

けがをしている間は本当に不便を感じていましたが、
今思えば、化膿もせず、順調に回復してくれました。
昨日は、久しぶりに右足を湯船につけて入浴を楽しむことができました。

NEC_0020

ふっと一息生後2週間

ようやく日記を書くゆとりが出来てきました。
あっという間に生後2週間も過ぎてしまいました。

クリスマスイブに生まれた赤ちゃんは、生後しばらくして黄疸が強くなり、その後毎日日光浴していました。
新生児は血液中のヘモグロビンが多すぎて、その代謝物が黄色く出てしまい、ひどい場合には中毒症のようになってしまうそうです。

特に今回は自宅出産だったので、ちょっとハラハラしました。
助産師さんに黄疸値の計測器をお借りして、一日に何度も値をチェック、日光浴が出来ない夜中はどうしても数値が上がってしまいます。
そういうときは、これまた助産師さんにお借りした、紫外線を照射する装置を使って対処していました。
(3晩ほど使用しました。これが音がうるさいので赤ん坊が寝付きません)

そうやって2週間があっという間に過ぎ、数日前からようやく安定値になってきて、ほっと一安心しています。
今回は晴天が続く関東地方で出産できたことが幸いでした。

038

ふっと一息生後2週間

ようやく日記を書くゆとりが出来てきました。
あっという間に生後2週間も過ぎてしまいました。

クリスマスイブに生まれた赤ちゃんは、生後しばらくして黄疸が強くなり、その後毎日日光浴していました。
新生児は血液中のヘモグロビンが多すぎて、その代謝物が黄色く出てしまい、ひどい場合には中毒症のようになってしまうそうです。

特に今回は自宅出産だったので、ちょっとハラハラしました。
助産師さんに黄疸値の計測器をお借りして、一日に何度も値をチェック、日光浴が出来ない夜中はどうしても数値が上がってしまいます。
そういうときは、これまた助産師さんにお借りした、紫外線を照射する装置を使って対処していました。
(3晩ほど使用しました。これが音がうるさいので赤ん坊が寝付きません)

そうやって2週間があっという間に過ぎ、数日前からようやく安定値になってきて、ほっと一安心しています。
今回は晴天が続く関東地方で出産できたことが幸いでした。

皆様、祝福のメッセージをありがとうございます。

皆様

祝福のメッセージをありがとうございます。
無事に産まれてくるということだけで、本当にありがたいものですね。

子が二人になり、4人でいると、あー家族なんだなとしみじみ。
責任も重くなりますが、やはり家族は多いほうが賑やかでいいのかもと思います。



さて、立会いは妻の要望だったのですが、何も出来なくても、傍にいるだけで少しは安心感があるようです。

自宅出産は、近くに助産院が無かったのでそうなったのですが、祖父祖母も同じ家にいて(間近で見るわけではないけど)、皆で見守れるというのがとても良い、と義父がいっていました。

今は、産科不足が問題となっているようですが、産科を増やすのではなく、助産院や自宅出産を推奨していける社会になればいいですね。



私は次の満月の元旦と予想していたのですが、クリスマスイブとは・・・
いよいよ陣痛が高まってきた時、イブなら女の子だよなぁと思いつつ妻の手を握っていました。


足の傷の痛みもだいぶ治まってきて、週明けには抜糸の予定です。

無事生まれました。

陣痛がきはじめてから約8時間後、本日、11時58分ごろ、無事出産です。

今回は妻の手を握りながら、この子が生まれ出てくるところを間近で見ることができました。
さすがに感動しますね。
頭が出てくるまで大変で、肩を出したら、あとはスルっと。
へその緒を切らせてもらい、胎盤を枇杷の木の下に埋めてきました。
胎盤は結構ずっしりと大きな物体で、産後にずるずると出てきました。


頭が出てきたところで、毛が沢山あったので、たぶんそうだろうな、と思っていましたが、やはり。

P1030377


2929グラムの女の子。
いまはスヤスヤと眠っています。

P1030385


無事生まれました。

陣痛がきはじめてから約8時間後、本日、11時58分ごろ、無事出産です。

今回は妻の手を握りながら、この子が生まれ出てくるところを間近で見ることができました。
さすがに感動しますね。
頭が出てくるまで大変で、肩を出したら、あとはスルっと。

頭が出てきたところで、毛が沢山あったので、たぶんそうだろうな、と思っていましたが、やはり。

2929グラムの女の子。
いまはスヤスヤと眠っています。


へその緒を切らせてもらい、胎盤を枇杷の木の下に埋めてきました。
胎盤は結構ずっしりと大きな物体で、産後にずるずると出てきました。
うーん・・・グロい。


P1030380

いよいよ始まったようです

思っていたより早かったですが、
今朝4時ごろから、始まったようです。

朝6時過ぎには自宅に助産師さんが到着。
ヘルプの方も8時前には到着。

現在、5分おきに陣痛が来ているようですが、さて、何時ごろ生まれるか。

とにかく無事に生まれてくることを祈ります。





茨城につきました。

昨日、高速に乗るまでの下道が大変でした。
峠を越えるとき、駆動輪が滑って、坂道で立ち往生するかヒヤヒヤでした。
高速に乗ってしまえば、あとはスイスイ。
雪のせいか、先々週末に比べ、車の数がとても少なかったです。

上越や妙高、信濃町あたりの雪景色がとてもキレイでした。


茨城は風が冷たいですが、日差しが暖かいですね。
気持ちも明るくなります。
足の方はまだまだ傷が塞がりきっていませんが。



茨城へ行ってきます。

妻子が里帰り出産のため帰省中です。
自分も今日から茨城へ。

外は大雪。
車が埋まってます。

雪かき、足場の悪い中での荷物の積み込み・・・
怪我さえなければ、なんてことはないのだが・・・(;-_-+

高速のチェーン規制もきになります。
小矢部JCT、上越JCT、妙高あたりは速度規制も掛かっているようです。まあこの雪では怖くてスピード出せませんが。

支度もあるので、この辺で。
行って参ります。


足を負傷。

チェーンソーで足を負傷してしまいました。
もう1週間近く、ちょっと不自由な生活をしてます。

先日、倒した家の前の柿の木をチェーンソーで分断していたのだが、大分チェーンソーの扱いに慣れたこのごろ、本来はあまりやってはいけない、歯を逆に使うことをするようになっていた。

これをやると、チェンソーの刃が噛んだ際などに人のほうに飛んでくる可能性があるためで、これをキックバックという。
分かった上で使う分なら危なくはないが、油断とは怖いもので、調子に乗ってやっているうちに、やってはいけない状況でやってしまうことのある、今回自分はそれを思い知ることになった。
今度からよほどの理由がない限り、逆で使うことはしないことにしようと決心。

チェーンソーを普段使われている方はもちろんこんなことはご承知とは思いますが、念のためご注意のほどを・・・


局所麻酔って始めてやりましたが、注射が痛すぎ (;-_-+
0901218 010

今年は大雪になりそう!?

昨日あたりから降ってきました。

今日は朝からずっと雪。
昼間の気温も氷点下でした。
といっても日が暮れる頃になってからなぜか1℃くらいまであがってきています。

今日は出かけなきゃいけない用事があって車を出すのに苦労しました
(;-_-+

0901218 011

きました 氷点下。

今朝の最低気温が氷点下となった。

水溜りが凍っていた。

畑にいくと、ヤーコンや秋じゃが、それからエンドウやそら豆の葉が凍みていた。

今日は快晴だったので、昼前には霜が解け、エンドウやそら豆は何事もなかったかのように元気。

しかし、ヤーコンや秋じゃがは葉が茶色く萎びてしまった。

これまでも何度か霜にあたっていたが、氷点下の気温にはさすがに耐えられなかったようだ。

スペシャル薬湯。

うちではお風呂の入浴剤として、お米のとぎ汁を発酵させたものを使っている。

今日はそれに加えて、
収穫した生姜の茎の部分(ただ捨ててしまうのは勿体無いので)と、
ご近所からいただいた柚子(うちの柚子の木はまだ成らないので)も入って、とても薬効がありそうな風呂だった。

あがったときの湯切れの良さ、体の暖まり具合もいつもより良い感じでした。

無駄にしない生活とは気持ちのいいものです。

にんにく萌芽。

にんにくの芽が出た。

枯れ草をたっぷりかけておいたので、いい感じで育ってくれることを期待しているが、ちょっとやせ気味の場所に植えてしまったのが心配。

やりたくはないが、様子をみて春先に追肥的なことをやることになるかもしれない。

右側の列はジャンボにんにく、左の2列はホワイト6片。


0901031 017

ヤーコン開花。

栽培2年目のヤーコン、去年は咲かなかった花が咲いた。

背丈は1m半くらいあるのに、花はちーっちゃい(^^;
同じキク科の春菊より小さい。

塊茎で増えるから、ジャガイモやさつま芋とおんなじで、花はおまけなんでしょうね。

イモを太らせたいなら、本当は花が咲く前に摘んだほうがいいのかも知れない。(未調査)


0901031 003

続きを読む

ちょっとだけ初雪。

昨日の朝、外に出てみたら屋根にうっすら雪が積もっていた。

去年は12月入ってからだったので、1ヶ月ほど先取りだ。

ま、とはいっても、たまたま強い寒気が入ってきただけかも。

ついに薪ストーブ点火。

ひさびさの腹痛。

今日は玉ねぎ定植のつづき。
結局1品種300本あったので、多分900本くらい。
やはり100本植えるのに1時間かかる。

先日の雨で土がまだベトベトなので、定植しにくくて仕方ない。
さらさらの土なら半分くらいの時間で終えられるかもしれない。


午後も300本くらい植えたいと思っていたのに、昼食後、猛烈な腹痛。
子供の頃から胃腸が弱くこういうことはあったのだが、農的暮らしをするようになってからはほとんど無くなっていた・・・

最近、玄米のストックがなくなり、玄米を食べていないのでそれが原因ではないかと推測している。
近々に、籾摺りしよう。

ねずみの巣

今日は半日お出かけ後、夕方にさつま芋堀り。

ねずみの被害率は2−3割くらいか?
まぁ我慢できる程度の被害。

さつま芋の畝にはねずみのトンネルがしっかりと張られていて、粘土質の畑でさつま芋を掘るのは楽でいいのだけど・・・

と、スコップで土を掘り起こすと、なにやら鳥の巣のようなものが・・・
枯れ草を上手に編んで作ったようで、なんと中には数匹の子ねずみが!
体調3cmくらい。まだ目があいていないけど、うっすらと体毛が生えている。

これまで、いくつかこの巣のようなものを見つけてきていたが、やはりねずみの巣だったか。。。

憎くき加害者の子どもたちであるが、なんとも小さく、可愛いもの。
どうしようか、考えた挙句、別の畝に穴をほり、巣ごと埋めて、たっぷりと敷き草してあげた。

無事でいて欲しいけど、大きくなったら、なったで困るのだけど・・・
あれは処分できないなぁ(^^;

続きを読む

台風のあとの収穫は?

本日早朝は、風速20mくらいの風が吹き荒れた。
久しぶりに台風が直撃した感じ。

畑のオクラは全部倒れてしまっていました。
オクラはもうちょっと頑張れそうだったんだけど・・・(-m-)

トウモロコシも全部倒れ・・・まあこちらは、もう収穫してもいい常態だったんで、後日収穫にありつきます。

さて、本日のお題。
ずっと気になっていた胡桃を、ちょっと離れた公園?まで拾いに行って来ました。
落ちてからかなり時間が経ったようなのは、動物がかじったような跡(リス?)
ほかの人が拾って帰った形跡もありましたが、それでもバケツ1杯分の収穫。

風のお陰で貴重な収穫にありつけたのかも知れません。


ところで、胡桃って高価なものですね。
ちょっとネットで調べたら安いので300g480円でした。
今日の収穫は殻を割ってみないとわからないけど、1kgくらい?
時間があれば、山に入って、胡桃採取に励みたいところです。

人参の葉が食べられてます・・・。

久々に人参の様子を見ていたら、沢山ついていました。
これ以外にもまだ居ます。
これじゃあ、「人参を育てている」のではなく、「畑でアゲハの幼虫を飼っている」ようなものだ。

まだまだ畑の浄化が進んでいないなぁと感じます。

ちなみに、購入したF1品種のものが特に酷く喰われています。
自家採種したものはあまり食われていない。

0901006 001


3匹だけ残し、虫かごに入れて、
「お父さん、お母さん、丈君だよ(^-^)」と言ったら息子(2歳10ヶ月)は喜んで遊んでいました。

種になったらほんのちょっと。

マイミクさんに戴いた琉球インゲンの種をとりました。
まだ畑に残っているのもあるけど。

鞘は沢山あったように見えたけど、鞘を外すとほんのちょっと。
種の残りはお米と一緒に炊いて食べようかな。

ちなみに、琉球インゲンはとてもスタミナがあって、長く収穫できるインゲンだと思います。

090923 005

収穫の秋。

昼間はまだまだ日差しが強い時間があり、汗だくになることもありますが、朝晩は寒いくらいになってきました。

土日、畑に出なかったのですが、2日みないと大根や白菜が「おっ、大きくなった」と感じます。

栗が収穫期で、今日も5kgほど拾ってきました。
これは渋皮煮になります。

柿は柿ジャム。

あと、無花果も採れ出し、割れたものはとても甘〜い(^-^)
畑で食べていると、日本みつばちが数匹寄ってきて欲しそうにしていました。

これから収穫の季節だなぁって感じです。

090928 001

ハンターになる!?

今日も朝早くから金沢へ。

貴重な土日を丸々潰して、何をしに行っていたのかというと、
「狩猟免許」の事前講習と試験が土曜と日曜にあったのです。

狩猟免許には、1種銃猟、2種銃猟、網猟、わな猟の4種があり、今日はわな猟の試験を受けてきた。
まあこの手の試験には良くあることですが、講習を受けてちょっと勉強すれば受かりそうな感じ。

この近隣でもイノシシ被害が拡大してきている中、ふと講習会の案内が目に入ったので、急遽試験を受けることにしました。

免許取得だけでは猟はできず、登録が必要で、ハンター保険や猟友会入会費など何かと出費がかさむようなので、実際に活動するかどうかまでは考えていませんが・・・。

合格発表は10〜14日後だそうです。

畑の穴掘り → 粘土遊び

畑の水はけの状態、土質をみようと、畑の数点を深く掘ってみた。
片方の畑はかなりの粘土質(*_*)
どうりで水はけが悪いわけだ。困ったなあ。

090924 004


しかし、その粘土を、子供の遊び道具として有効活用!
畑では困り者の粘土も、少しは役にたちました。

090923 004

大型連休ですね。

昨日は埼玉よりお世話になっている人が富山まで遊びにくるということで、お出かけの予定だったのですが。
先方が子供が熱を出したとのことで、キャンセルに。

今日はせっかくおでかけムードが盛り上がったところだったので、お弁当をもって近くの森林公園へ。

ちょっとした動物園があり鹿・猿・猪など地域に暮らしているような動物が飼われています。
うちの子は動物が大好き。ほうっておけば猿の群れに飛び込んで大騒動になってしまいます。
そうならないよう、しっかりホールド(;^_^A

つり橋や池があり、休日だけですが、足こぎボートも乗れます。
息子もとても喜んでいました。
ハンドルをもたせろ、とか、足こぎをやらせろ、とか、こういう時、とても面倒なこともありますが(笑)

坂道が多いところなので、いい運動になりました。


P1030283

免許更新。

これまで無事故無違反だったのだが、初めて免許センターまで足を運ぶはめになった。
しかも軽微な違反2回なので、120分の講習。1日つぶれました。
(優良は30分、一般は60分の講習)

ビデオで酒気帯び運転で人を死なせてしまったサラリーマンの話。
軽い気持ちで酒を飲んで運転し、人生が暗転・・・。
車って本当に怖い乗り物だと思いました。
思い起こせば、はっとするような事は自分にもあり、気を引き締めて運転しなければなと思います。

◎参考データ
全国の交通事故(H20年)
発生件数 765,510件
負傷者数 944,071人
死亡者数   5,155人

秋みょうが。

早生のみょうがは8月いっぱいでほぼ終了。
7月末から出ていたので、1ヶ月以上頑張ってくれました。

先日、晩生のみょうがを見に行ったら、ぼちぼち出始めていました。
出始めのみょうがは、実がしまっていてとてもおいしいです。

みょうがの一番カンタンな食べ方は、トースターで3分ほど焼いて、味噌をつけて食べること。
しんなりとして沢山食べることができ、お勧めです。

090904 007

ガスパチョ。

9月に入って涼しくなり、ちょっと時期はずれですが。。。

写真の真ん中、赤いスープがガスパチョです。
以前日記に書いたのですが、意外に知らないという人もいるみたいなので、もう少し詳しく。

ガスパチョはスペイン料理で、トマトの冷製スープです。
酢が利いていて食欲のない夏場にピッタリです。
家庭菜園などやっている人は、夏場たくさんのトマトをもてあましているでしょうから、尚オススメです。

トマト、赤ピーマン、きゅうり、たまねぎ、にんにく少々、あればセロリ少々などをミキサーにかけ、オイルと酢、塩コショウで味付けするだけです。
(作り方は、いろいろあるみたいですが、本来は刻んだパンを入れるそうです)
(オイルは、オリーブオイルが本来のようですが、普通のサラダ油でもOKです。今回は米油を使いました)

090728 011

涼しい夜。

今日の昼間は昨日の雨のせいか蒸し暑くて汗びっしょり。

だけどこの時間は涼しくて、外では鈴虫の声。

秋を感じさせる夜です。

明日の総選挙の結果が楽しみだ。

明日は町の防災訓練で消防団員として駆り出され、朝5時半おき。
最近ちょっと朝寝坊気味なので起きれるか心配だなぁ。

ブヨ耐性を獲得。

最近、ブヨに喰われてもたいして腫れなくなった。
喰われてしばらくだけ痒いけど、夜寝るころには治まっている。

田舎暮らしをし始めたころは、ブヨは強敵(凶敵)だった。
腫れと痒み、たしかに体全体が熱っぽくなることもあった。

田畑の周りは湧き水や綺麗な用水などが流れていて、ブヨの幼虫には絶好の棲家。
夏〜秋にかけて、朝夕にはブヨの大群が体にまとわりつき、発狂しそうになる。
以前は頭から被るネットで対策していたが、今年はしなくても平気になった。
少しくらい喰われても平気なので、作業していてもとても気がラクになった。

ついでに、蚊にも刺されにくくなったというか、刺されてもたいして痒くなくなってきた気がする。

またひとつ田舎仕様にバージョンアップできたようだ。

高きびハンバーグ。

昨年秋に収穫した高きびで妻がハンバーグを作ってくれた。

高きびは古くからある雑穀。
ビタミンB群と鉄分、たんぱく質、ミネラル、食物繊維も豊富です。
大谷ゆみこさんの本では、高きび=ミートミレットと紹介されています。
圧力鍋で炊くと、つぶつぶの弾力感でひき肉のように利用できるというもの。

来年は、いつでも高きびハンバーグが食べられるように、沢山高きびを作付けしようと目論んでいます。

090728 012

暑いほど美味しいもの。

炎天下の中、一日たっぷり過ぎるほどの汗をかき

仕事が終わりシャワーを浴びて

キンキンに冷やしたグラスに注いだビールを飲む

うまい

最高にうまい

暑くて日中は嫌になりそうだけど、これがあるから頑張れる?

090728 013
最近のコメント
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS
記事検索
「もと屋」ネットショップ
自然農園「もと屋」HP
  • ライブドアブログ